元気の日記

自分が元気に頑張れるようになる為のブログ

かぶせ茶

かぶせ茶とは かぶせ茶は漢字で「冠茶」と書きます。日本茶の仲間です。かぶせ玉露とか熱湯玉露という商品名で販売されていることもあります。かぶせ茶は煎茶と玉露のちょうど中間の味わいを持ち合わせているお茶と言われます。かぶせ茶の茶葉は柔らかくよじ…

深蒸し茶

深蒸し茶とは 深蒸し茶とはお茶の名称ではなく、茶を作る製造工程の一つの方法のことをさします。煎茶などチャノキから摘んだ葉を茶にする工程の最初に行う「蒸す」段階で、その蒸し時間を普通のお茶よりも長く蒸したものを「深蒸し茶」といいます。茶の製造…

玉露(ぎょくろ)

玉露とは 玉露とは日本茶の中でもとても高級な緑茶です。玉露は茶の葉の栽培方法に手間がかかるため一般に飲まれている煎茶に比べると値段が高くなってしまいます。煎茶とは異なる栽培方法で育たられた茶葉からできる玉露は、高級と言われるだけあり味は申し…

荒茶(あらちゃ)

荒茶とは 荒茶とはお湯を注いで味わいを楽しむお茶のことではありません。チャノキから摘みたての茶の葉を蒸して乾燥しただけのまだ精製していない原料茶葉のことです。まだ製品価値の備わっていない半製品の「お茶の卵」のような状態です。水分もまだまだ含…

ダイエットの手助け ヤーコン茶

カフェインゼロのヤーコン茶 ヤーコン茶はまずヤーコンというキク科の根菜を使用します。見た目はさつまいもに似ていますが、姿形は似ていても味や風味などは全くの別物です。お茶として使う材料はこのヤーコンの葉を用いて作られ、様々な有力な効能をもたら…

身近なのに意外と知らないお茶 緑茶

緑茶の効能と効果 緑茶を好んで飲んでいる人に言わせると、「薬はいらない」というほど、緑茶はさまざまな効能があり、健康にいい効果が期待されています。緑茶は紅茶や烏龍茶と違い茶の葉を発酵させないため、生葉の成分をそのまま残している飲み物なので、…

カテキンを一番効率的に摂取 粉茶(こなちゃ)

粉茶とは 粉茶とは、煎茶などを製造する過程で出た粉状になった葉で作ったお茶のことです。製造工程の途中で出たお茶など茶葉に均一性がなく茶葉の形状は粉状のものや葉の形状が少しわかるものが混じっています。茶葉の色は鮮やかな緑色をしています。 通常…

安くても煎茶や玉露に負けてない 芽茶(めちゃ)

芽茶とは 芽茶(めちゃ)とは、茶の生葉を荒乾燥させた原料茶葉である荒茶を煎茶や玉露に仕上げる際に「ふるい」から落ちる葉の先っぽの芽や柔らかい葉の先をかき集めて作ったお茶のことだそうです。その量は元の荒茶の1%くらいにしかなりません。煎茶や玉露…

インスタントでも同じ効能? コーヒー

ブラックコーヒーの効能と効果 コーヒーの効能や効果を調べるにあたり、砂糖やミルクなどを含んでいないブラックコーヒーを基本に調べました。コーヒーは眠気冷まし、疲労回復に効果があり、集中力をアップさせるので仕事や勉強の休憩時間に飲む人も多いかと…

紅茶

紅茶の特徴 紅茶はチャノキの葉を摘んで完全に発酵させて作った発酵茶です。20ヶ国以上で生産されており、なんとお茶の生産量の約70%を紅茶が占めています。発酵茶であることはどの産地にも共通する紅茶の特徴ですが、紅茶は生産される産地によって香りや味…

肝臓の元気パワー ウコン茶

ウコンとは ウコンはショウガ科 ウコンはショウガ科に属する多年生の植物です。別名にはクルクマエ、クルクミン、ウコン根などがあります。また、英語名にすると、調味料としても知られているターメリックになります。ターメリックといえば、ピンとくる食べ…

ルチンという栄養素が豊富に含まれているお茶 そば茶

そば茶 そば茶の原材料はそばの実です。そばの実を焙煎(ばいせん)などすると、そばが持つ独特の風味や香りをお茶として楽しむことができます。しかし厳密に分類すると、実はそば茶はお茶ではありません。お茶とはツバキ科の植物であるチャノキの葉を原材料…

コーンスープとは違う コーン茶(とうもろこし茶)

コーン茶(とうもろこし茶) ほのかに甘い味わいが楽しめるコーン茶(とうもろこし茶)は、日本ではまだ馴染みが薄いお茶の一つとおもいます。しかし、お隣韓国では一般的に飲まれており、日本でいう緑茶と同じように舌に馴染んだお茶でもあります。 コーン茶は…

中国製法の伝統的なお茶 烏龍茶

genkidesuka2020.com クセのある烏龍茶 お茶大国日本は昔からいろいろな場面でも健康のためにお茶を愛飲してきました。 数多く存在する種類の中でも少しクセのある烏龍茶が一番好きという人も多いのではないでしょうか。定期的に飲みたくなる烏龍茶はコンビ…

肥満予防効果の期待 玄米茶(げんまいちゃ)

お茶の中でも特に飲みやすい玄米茶 古くから食事中やほっと一息つきたいときなど、様々な場面で愛され続けてきたお茶は、水と同様に毎日の生活になくてはならない飲料です。お茶と一口に言っても非常に豊富な種類があり、好みによって玄米茶が好きだったりほ…

テレビに取り上げられた実力 ほうじ茶

NHKでも紹介されたお茶 最近人気をよんでいるほうじ茶。食や健康、住まいなどに関する日々の生活に役立つ内容を配信しているNHKの番組「ためしてガッテン」でも紹介されました。テレビで取り上げられたように、今、ほうじ茶は健康に良い効果的なお茶と注目さ…

3種類に分けられる お茶

お茶は大きく分けて3種類 お茶の種類は大きく分けて3種類に分類されます。 その特徴は、お茶の葉には酸化酵素があります。その酵素の働きによって、世界中の茶は大きく、「不発酵茶」・「発酵茶」・「半発酵茶」の3つに分類されます。 緑茶(不発酵茶) 摘ん…

お茶の効能を種類別に比較

お茶は、実にたくさんの種類があります。一言でお茶といっても、種類が違えばその効能も異なります。そこで、いろいろなお茶の種類やその効果をまとめてみました。 杜仲茶 抗酸化作用・中性脂肪の減少・新陳代謝促進・血行促進・高血圧改善・利尿作用・血糖…

身近な日本茶の特徴と効能

身近な日本茶の特徴と効能 genkidesuka2020.com 渋みや苦み、旨みといった深い味わいをもつ緑茶には、身体によい成分がたくさん含まれていますが今回は主な3つの成分がもつ効能を取り上げました。 緑茶のもつ渋みは「カテキン」が関係している カテキンはポ…

日本の変わったお茶

日本各地の変わったお茶 碁石茶(ごいしちゃ) 高知県大豊町に伝わる碁石茶は,7月中旬に山中のお茶を摘み取り、生葉を4時間ほど蒸し、小屋の中で蒸し葉を堆積させて筵をかぶせ10日間ほど寝かせてカビ付けします。いったん筵を広げた後、杉樽に詰めて2週間ほ…

気になるお茶に含まれるカフェイン

お茶の含有量 genkidesuka2020.com 低カフェインのお茶と言えば、ほうじ茶。そう耳にしたかもおられると思います。実際どのくらいカフェインの量が入っているのか、ほかのお茶と比較してみました。 ちなみに、1g=1000mgです。 種類 カフェイン(mg) タンニ…

国名の漢字一文字表記はどこの国

国名を漢字一文字で表記するようになった理由 江戸時代(1603年~1868年)中期に世界地図を作成する際、外国の名前を日本語の発音に近い漢字を当てはめたそうです。 例えば、現在は「イギリス」と発音しますが、昔は「エゲレス」と発音していたので、「英吉…

郷土の旗 

日本の旗 県の旗 北海道旗 青森県旗 岩手県旗 宮城県旗 秋田県旗 山形県旗 福島県旗 genkidesuka2020.com 茨城県旗 栃木県旗 群馬県旗 埼玉県旗 千葉県旗 東京旗 神奈川県旗 新潟県旗 富山県旗 石川県旗 福井県旗 山梨県旗 長野県旗 岐阜県旗 静岡県旗 愛知…

郷土の花 九州・沖縄

九州・沖縄 福岡県の花「ウメ」 バラ科サクラ属。神紋が梅紋である大宰府にちなんで、昭和29年にNHK植物友の会が制定しました。 佐賀県の花「クス」 クスノキはクスノキ科ニッケイ属の常緑高木で、佐賀県の県木でもあります。花は5月に開花し、白か淡い黄…

郷土の花 中国・四国

中国・四国 島根県の花「牡丹(ボタン)」 ボタン科ボタン属の落葉低木です。島根県の大根島は牡丹の産地で、300年ほど前から栽培されています。中国から薬用目的で輸入されてきました。4月下旬~5月上旬の最盛期には数万株の牡丹が開花しとても華やかです。…

郷土の花 中部・関西

中部・関西 岐阜県の花「レンゲソウ」 ゲンゲ(紫雲英)とも呼ぶ。レンゲ草。マメ科ゲンゲ属の越冬草(秋に発芽して冬を越して翌年枯れる植物のこと)です。昭和29年にNHKなどの主催で募集された都道府県「郷土の花」にて選ばれました。 静岡県の花「ツツジ…

郷土の花 甲信越・北陸

甲信越・北陸 新潟県の花「チューリップ」 ユリ科チューリップ属の球根植物です。新潟県では大正時代から球根栽培に取り組み、県内の代表産業として取り組んできました。昭和38年に県の花に制定され現在新潟県はチューリップの切り花出荷量日本一となってい…

関東の花

関東 茨城県の花「バラ」 茨城(いばらき)の名にちなみ、バラが県花となっています。県旗や県章どちらもバラをモチーフにしており、常陸国風土記という奈良時代初期に編さんされた常陸国(現在の茨城県の大部分)の地誌(特定の地域について地形や気候、交…

北海道・東北の花

北海道・東北の花 北海道の花「ハマナス」 北海道の花は、昭和53年に一般公募で「ハマナス」に決定しました。「純朴、野性的で力強い」「花の色が鮮明で、葉も美しい」「生命力が強く育てやすい」などの理由から、北海道の花としてふさわしいと選ばれまし…

郷土のシンボル

都道府県の花・木 都道府県 花 木 北海道 ハマナス エゾマツ 青森県 りんごの花 ヒバ 岩手県 キリ ナンブアカマツ 宮城県 ミヤギノハギ ケヤキ 秋田県 フキのとう 秋田スギ 山形県 べにばな(紅花) さくらんぼ 福島県 ネモトシャクナゲ ケヤキ 茨城県 バラ …